額紫陽花・・・季節は梅雨へ

お客様が「額紫陽花(ガクアジサイ)」を持ってきてくださいました。

淡い薄紫の小さな花弁が何とも可憐です。

他のお客様もとても喜ばれ、しばし見とれておられました。

花一輪があるだけで、これだけ場の雰囲気が明るくなります。

 

せっかくお持ちいただいたお花、気になったので私なりにいろいろ調べてみました。

【額紫陽花】

・6月1日、7月13日の誕生花

・花言葉は「謙虚」

・原産地は日本

・花の名は、藍色の花が集まるという意味の集真藍(あづさあい)が変化→アジサイとなる。更に花の周りに咲く装飾花を額縁に見立てて名づけられた。

 

・・・季節は梅雨へ。

「紫陽花や 藪を小庭の 別座敷」 松尾芭蕉 

 

雨にしっとりと濡れるりぼんくらぶのお庭。

それはそれで、とても趣きのある風情が感じられます。

職員S

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Ume (水曜日, 28 5月 2014 04:17)

    Sさん
    いろいろ調べて頂いたうえ、素敵なコメントまで下さり有難うございます。花の名称ですが、額紫陽花ではなく、山紫陽花(別名 沢紫陽花)の一種だと聞いております。(紫陽花もいろんな種類があるようです)


  • #2

    職員S (水曜日, 28 5月 2014 06:47)

    Ume様
    山紫陽花なのですね。教えて頂きありがとうございます<(_ _)>
    沢紫陽花というのは初めて聞きました。また一つ、勉強になりました。

    調べている途中、紫陽花について「なるほどー、そうだったのか!」ということがたくさんありました。
    いろんな事を知っていると一段と花を楽しめるものですね(^_^♪

    いつもありがとうございます<(_ _)>

ブログランキングに参加しました。クリックしていただけると嬉しいです(^^♪↓

パンフレット
当施設のお知らせや運動プログラムはこちらから。
「りぼんくらぶ」へようこそ.pdf
PDFファイル 837.1 KB