りぼんくらぶの机とは・・・

りぼんくらぶのフロアー片隅にでーんと構えるこの机。

 

お客様と職員がいつも楽しく過ごしているこの机。

実は「紫檀」という木で作らえています。

 

この紫檀、高級なだけではなく、旧家(改装前のりぼんくらぶ)の玄関にあった木をそのまま使用して作られた机なのです。

 

重硬で緻密、木肌が美しく、耐朽性が極めて優れていると言われ、材にかすかなバラの芳香がするものが多い事から「ローズウッド」とも呼ばれているそうです。

 

銘木として古くからよく知られ、正倉院宝物の唐木細工でも多く見られる木、身近な所ではエレキギターの指板材としては最も人気がある木です。

 

うんちくはこのあたりまでにして(^_^;)

今日もたくさんのお客様が思い思いに身体を動かしながら、ゆったりとした時間を楽しんでおられました(^^♪

ブログランキングに参加しました。クリックしていただけると嬉しいです(^^♪↓

パンフレット
当施設のお知らせや運動プログラムはこちらから。
「りぼんくらぶ」へようこそ.pdf
PDFファイル 837.1 KB