拝み虫

最初にお断りしておきますが、今日は虫が嫌いな方は記事を読まれませんよう・・・(^_^;)


さて、この画像のとある場所に、とある虫がいるのはわかりますでしょうか・・・!


投稿した後、記事を読み返してみて「あ!いた!」と私も子どもの頃に夢中になった虫取りを思い出します。


そうです、カマキリ=別名:拝み虫ですね。獲物を狩る前に両手(脚?)を揃えて不動の姿勢をとる事から、神聖な虫として、いくつかの言い伝えがあります。


詳しいウンチクは今回はおいておいて・・・


このカマキリさん、りぼんくらぶの玄関の引き戸に危うく巻き込まれる所を、私が「救助」したのです。ほんとに間一髪、あと数センチ扉を開いていたら大変な事になっていました。


助けてくれてありがとう!とは言ってくれません(^_^;)

それどころか、お庭に避難させてあげている(上から目線)途中にも、勇猛果敢に私の指にアタックしていた彼女(お腹が大きかったので)です。

「蟷螂の斧」の諺どおりのリアクションです。


まあ、しかし、収まる所に収まった、という感じでしょうか。

カラス等に見つかりませんように・・・と祈りながら、お庭を後にしたのでした。


今日は雨に包まれているりぼんくらぶ。

変わらず、皆様がステキな笑顔を見せながら、穏やかな時間を過ごされています。

秋も終わりに近づいた、とある日の出来事なのでした。


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Ume (水曜日, 26 11月 2014)

    Sさま
    良いことをしましたね・・・・これから先きっと良いことが沢山ありますよ!?
    鶴の恩返しならぬ、蟷螂の恩返し!?かも・・・・
    それにしても、今頃カマキリとは珍しいのでは・・・・?
        一寸ウンチクを
    成虫の寿命は、数か月だそうです。
    日本には、カマキリ科とヒメカマキリ科に属する2科9種が生息
    しているとのことです。

  • #2

    職員S (水曜日, 26 11月 2014 19:56)

    Ume様

    カマキリ、そんなに生きるんですか(・・;)
    びっくりです!

    蟷螂の恩返し、実はウウッ!助けている最中、「これで少しイイコトがあるかもお~グフフ」等と「見返り」を求めてしまっている私がいたのでありました。

    そんな事じゃイケマセンね。Ume様を見習わなければ・・・
    (-_-)/~~~~ピシー!ピシー!

ブログランキングに参加しました。クリックしていただけると嬉しいです(^^♪↓

パンフレット
当施設のお知らせや運動プログラムはこちらから。
「りぼんくらぶ」へようこそ.pdf
PDFファイル 837.1 KB